1: がま親分 2006/01/09(月) 02:02:38 ID:5gneYyHR
あたるも八卦、あたらぬも八卦、占い・賭けともいえる
古酒の世界を語ろう!
古酒の定義:特に定めず。漏れ的には20年は経過したもの。
すぐに消えてなくなるスレのおかん



index


2: がま親分 2006/01/09(月) 02:12:29 ID:5gneYyHR
いままでいちばん美味かった古酒:DRC グラン・エシェゾー1971
いちばん不味かった古酒:ムートン・ロトシルト1937(逝ってました) 
いちばん古い酒:イケム1910(自腹ではない)←枯葉の味

ネットのメルマガだと95年ものでも古酒放出的な煽りだけど
10年程度だとまだガチガチが多いんだよなぁ。

3: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/09(月) 02:28:20 ID:2WuZVwlY
おお..2げと
いいねえ・・ブル限定?

5: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/09(月) 07:44:56 ID:fBqApsfF
>>3
ブル限定ではないよ。

「コシュ=古酒」でうけを狙ったわけ(笑

4: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/09(月) 02:29:39 ID:2WuZVwlY
あああ・・

6: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/09(月) 09:49:10 ID:5gneYyHR
あとアラン・コシュ・ビズアール位しか思いつかなかったもので。
ブル限定じゃないけど誤解を招きそう。

セラーでなく冷蔵庫に入れっぱなしの山梨産ピーチワイン1990、
イケムの100年もの並みの良い紅茶色w
2本あったうちの1本あけたとき、桃の香りが控えめなら
ソーテルヌの古酒と言われても騙されるかも・・・とオモタ。美味かた。

7: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/09(月) 09:54:40 ID:GFX2U6m9
>>6
後は【コシュですトゥルネル】とかでもよかったなw

16: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/11(水) 08:22:01 ID:i32ZkXEV
>5、7
酒板時代に

【保守デュリ】
【保守ですトゥルネル】
【保守ピス・ド・ボーヌ】

なんてのがあったのを思い出しますた。

25: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/12(木) 16:09:04 ID:MtBJoxUy
>>16
【クロ・ド・ラ・保守】なんてのもあったなw

60: Appellation Nanashi Controlee 2007/11/05(月) 01:49:17 ID:o+AXQohX
>>16
>>25

不覚にも盛大に吹いたwww


古酒とは言えないが数ヶ月前に飲んだ
ギスレーン・バルト シャンボール・ミュジニー・1er・レ・クラ 1990

何というか水より飲みやすいと言えばいいのかな。
身体に染み入るような優しさの酒質で至福の時間を過ごせましたよ。
余韻も細く長く、そして儚くスッと消えていくもので、素晴らしいワインだった。
また何処かで出会いたいですわ。

8: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/09(月) 15:40:32 ID:EnFhiIBZ
>>7
不覚にも吹いた。

9: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/09(月) 16:46:54 ID:7gyZYIfD
セニョリオ・グアディ姉歯・センシベル’86
成人式用だとかで近所の店で2,500円で売ってた。
20年ものワインなど飲んだこと無かったし、試しに買って飲んでみた。



どこが古酒だ・・・・・
普通に売ってる1,000円の無名安ボルドーの方が、むしろうまいと思う
2000以上出す価値無し

18: がま親分 2006/01/12(木) 00:00:25 ID:h7YmY0rY
>>9 原料ブドウが充実してないと、成熟が望めない
薄っぺらなワインにしかならないから、そんな感じかも。
普通のものなら1,500円も出せばエチェベリアのカベルネ・ソーヴィニョンみたいな
豊麗な果実味のあるCPの高いワインが楽しめるのだけどね

20: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/12(木) 03:08:55 ID:eJWFBAvv
>>18

>原料ブドウが充実してないと、成熟が望めない ・・・・
ハーベストされたブドウも見たことないのに大それた意見を、、、

ウザイ! がまの油を飲んでろ!

10: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/09(月) 23:14:32 ID:Ww1A+PWs
個人的な古酒の定義は、フランスワインで言えば61年以前だに。
年末には49マルゴーにチャレンジするも、酸化が酷く相当なマデイラ状態。
でも飲み進めるうちに、息を吹き返しつつあるんだなこれが。
大当たりしなくても、古酒の魅力には逆らえぬい。

14: がま親分 2006/01/11(水) 01:49:05 ID:93nFQEjw
>>11 フランスワインの古酒がそれ以外に比べて流通してて
入手しやすいからね、こだわってるわけじゃなくて
イタリア・スペイン・カリフォルニア他の古酒談も歓迎!
国産瓶ビールの10年ものも梅酒の50年ものもうまい、スレ違いだが

>>10 マデラ化しても甦るに同感。漏れもマルゴーでそう思った
>>9  紹興酒になってましたか?

17: 9 2006/01/11(水) 19:21:26 ID:Uo6kc55v
>>14
いや、むしろ20年たったミディアムボディにしては不自然に若過ぎる感じ
かといって熟成しそうな味でもない
そんなにCPの高くない安ボルドーってイメージでした

11: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/10(火) 11:27:12 ID:pM3E/auo
アホの集まりかいや、ここ
  ええカモやもんのう  しようもないおフランスの業者のな
  売れ残りを有賀樽のは日本のアホのみ

12: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/10(火) 14:15:45 ID:dl1qT63c
最近マルゴー造っとる人が、10年以内にほとんど飲まれるから、
そのようなワインを造るとか言うとったが、
逆を返せば、それ以前に造られたワインは10年以内に飲むような物では無い。
イギリスやヨーロッパの経済的に裕福な国では、古酒も好まれてるでしょ。
もちろん11のような貧乏人はデイリーワインでも飲んでれば宜しい。

13: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/10(火) 14:48:08 ID:Sbm3V2UJ
少なく見積もっても、半数は自作自演だな。

15: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/11(水) 02:14:47 ID:uat9HlY9
まあ、バクチということで。

19: がま親分 2006/01/12(木) 00:39:21 ID:MYEtsFQm
×成熟  ○熟成 ですた。ハズ

21: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/12(木) 11:12:19 ID:LJCkw679
ほんまにアホの集まり  古酒なんて飲むのは舌がおかしい
 日本だけやでこんなアホな市場があるのは
 糞不味い蕎麦つゆと味噌汁をアリガタル日本人は偉いよ そんなやつしか古酒はありがたらん
  

22: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/12(木) 11:25:17 ID:zbzNgZjb
>>21
おまいの考える古酒の定義って何?


23: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/12(木) 11:38:12 ID:3LoXFLbS
>>22
相手にするな

24: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/12(木) 15:42:25 ID:C1E7kFK5
実際、アミノ酸の旨さを実感出来ないと古酒は楽しめないよ。
旨味っちゅうのは、6番目の味として最近認められた物だから、
21のような教養の無い人間に理解出来る訳も無いわな。

26: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/13(金) 01:05:47 ID:0WvrE5ku
保守ピシュ・ド・ボーヌ

27: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/16(月) 06:18:37 ID:Rf/XFBR6
メルローの古酒がすきだなぁ…
あれ飲んでから若いワインに興味がなくなった。

28: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/17(火) 12:24:55 ID:lLGLUcjK
日本の在来種はあまり好きくない
保ー守ーとか

29: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/17(火) 12:50:19 ID:p+36lI6r
前、初めて古酒を飲んだ(友人宅
そいつは凄く旨そうに飲んでたのに、何故か糞まずかった
なんかビネガー臭というか、赤錆の味がした
ちなみに、マルゴー75です。
漏れは味覚障害なのか…

30: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/18(水) 01:56:02 ID:WtFv3xkq
>>27 メルローの古いのは経験ないです。プラム、リキュール、下草系かなぁ
>>28 甲州の古酒?
>>29 70年代のchマルゴ厳しいっす、誕生年とかプレゼントとか思い入れが
   あったんだろうか、保存状態も良くなさそう >赤錆の味

外食時に飲んだムーランナヴァンの15年経過のものは良かった、
ベルガモット・真紅のバラの香り・深い味わい、造り手を
チェックし忘れたけどボジョレーを軽くみていたことを悔い改めますた。

31: Appellation Nanashi Controlee 2006/01/19(木) 19:28:10 ID:JvktD9ZA
75のCh.マルゴーを美味しいと感じないからといって、
味覚障害と落胆しないで下さい。
その時代はマルゴーが低迷していた時代で、
78以降の方が良いです。

32: がま親分 2006/01/27(金) 00:53:23 ID:V9RPio3N
10年前にシャトー・マルゴー1920(某百貨店のワインフェアで1万円w
にて購入)を、ダメもとであけたら、老女の最期の馬鹿力というカンジで
期待を裏切り楽しめました。バルサミコ・トリュフ・わずかな果実味は
残照の茜がかったトパーズ色の液体にふさわしく長くたなびき

33: Appellation Nanashi Controlee 2006/02/18(土) 03:03:59 ID:sJ4AH7rD
シャブリの1947が有るのだが、さすがにもう飲むべきか

35: Appellation Nanashi Controlee 2006/02/27(月) 21:02:42 ID:xrUfcn/6
>>33
飲んで感想をぜひ!

34: Appellation Nanashi Controlee 2006/02/23(木) 02:08:44 ID:kdDpAsK8
保守固守古酒

36: 33 2006/03/02(木) 00:30:18 ID:hPafcfn7
>>35
ACシャブリ1947以外にACブルゴーニュ1964、
ルイ・ジャドのコルトン・シャルルマーニュ1969、G・ド・ギロー1958とかで
古ワイン会=怖いんかい!OFFやるとしたら、来てくれますか。。。

37: Appellation Nanashi Controlee 2006/03/05(日) 22:56:35 ID:hB1OvNNh
>>36
いきてえなぁ

38: Appellation Nanashi Controlee 2006/03/05(日) 23:22:30 ID:x/SOL0XX
1947のACシャブリはRegnardというネゴシアンのものを4,5年前に飲んだことがあります。
1964のACブルは確かLLで(某古酒専門卸扱い)飲んだことがあります。
どっちも飲めない物ではなかったが、決してうまいというものでもなかった。
当然といえば当然だが。
1968のムートン、ヴィンテージの人がいて一緒に飲んだが、罰ゲーム状態だした。

39: 36 2006/03/11(土) 01:19:14 ID:3Q6JLo0P
>>38 IDカコイイ!!
保管中のシャブリ1947は、まさにそのRegnardのもの、グラン・クリュじゃないから
期待はしないもののウマーじゃなかったですか。。まあ、楽しみにあけます。
37さんもご一緒にいかが
ムートンのオフ・ヴィンテージは1972、1977が思い出されます。
美味くはないけどある意味愉快にはなれるワインということで。

40: 37 2006/05/07(日) 15:24:22 ID:sZZn/A74
>>39
もう開けちゃた?飲みたかったけどなぁ・・・

41: Appellation Nanashi Controlee 2006/05/07(日) 19:49:31 ID:esNrhRO7
お。。おぉぉ。おお。。  神しず風だが、あがっているではないか。
39ですが、まだあけてませんよ。オフ会企画しようかなぁ

42: 37 2006/05/07(日) 22:07:55 ID:NZDtd1pw
是非。なんか持って行きますよ。

43: Appellation Nanashi Controlee 2006/06/04(日) 01:21:10 ID:/xJAQRJR
ひそかに企画中の41=39です。オフするとしたら場所はやはり東京が良いの
だろうか。。

44: 37 2006/06/06(火) 11:45:24 ID:uizxLxXj
私的には東京がいいなぁ。

45: Appellation Nanashi Controlee 2006/06/17(土) 13:33:00 ID:5NDBh6bH
.

46: Appellation Nanashi Controlee 2006/10/24(火) 22:33:24 ID:Jt1Mwycl
このスレまだあったのか、保守
京都のワイン屋さんがメルマガで昨日あたり古酒特集をしてたな

47: Appellation Nanashi Controlee 2007/01/22(月) 04:15:36 ID:KT2Jjvxe
家から30年前のワインが赤白2本ずつ出てきたのですが、コルクが一部腐って下の方に沈殿しています。
これって飲んでも大丈夫なんですか?詳しい人よろしくお願いします。

48: Appellation Nanashi Controlee 2007/01/22(月) 08:04:38 ID:kwdqbr+w
>>47
年、銘柄にもよりますが、セラーでなく常温で30年放置なら飲めない可能性大。

49: Appellation Nanashi Controlee 2007/01/22(月) 08:13:09 ID:kwdqbr+w
>>47
追伸
飲めない可能盛大ですが
本当に飲めるかどうかは開けてみなければわかりません。
開けてみて香りを嗅いで異臭・刺激臭がなければ一口含んでみる→問題ないなら飲める

50: 47 2007/01/22(月) 18:30:32 ID:KT2Jjvxe
ありがとうございます。
ちなみに、メーカーはスペインのトーレス製でGRAN VINA SOL 白GRAN CORONAS 赤 両方1979で赤はびん内醸造8~10年白は1~2年と書いてあります。

51: 47 2007/01/22(月) 18:44:02 ID:KT2Jjvxe
1から読みました。バクチってそういう意味だったんですね…

52: Appellation Nanashi Controlee 2007/01/23(火) 06:50:59 ID:nlSMkR2x
ワイン好きの人の誕生日に誕生年のワイン送ろうとネットで探して買ったんですけど、もしかして失敗ですかね?1951年のものですけど、飲めたものじゃない可能性が高いですか?

53: Appellation Nanashi Controlee 2007/01/23(火) 08:00:50 ID:rb/bd+mM
>>52
銘柄やそれまでの保存状況によりますが、最近お店で買われた物なら
「飲めたものじゃない」ほど酷い可能性は少ないと思います。

もちろん一般的に古いワインほど劣化のリスクは大きいので絶対大丈夫とは保証出来ませんし、
飲む人の好みに合わないかもしれませんが、感動的に美味しい可能性も十分あります。

54: Appellation Nanashi Controlee 2007/01/23(火) 17:18:08 ID:Yi9EDBTo
正月に開けたワイン昨日飲んだら、ゲロ吐いた後に残る胃酸のようなツンとくる酸味との薫りがして、飲んだ後も食道のあたりがムカムカしました。これって腐ってたの?

55: Appellation Nanashi Controlee 2007/01/23(火) 18:43:46 ID:e1T7LwH5
>>54
正月松の内に飲んだときは異常なし、
で2-3週間たって飲んだら異臭がした、ということは
抜栓後侵入した雑菌が液内で繁殖したのだろう、
それが酢酸菌なら酢になるのだろうけど、
なんらかの微生物の影響で中毒しない程度に
腐っていたという結論になろう。(酸化とは違うだろう)

って、スレ違いに答えてどうするw

56: Appellation Nanashi Controlee 2007/02/10(土) 09:52:52 ID:t3rvL72F
古酒ではないがコシュ・デュリのムルソーの2001、2003、2004が
15,750円で小田急のネットで販売してたぜ。

58: Appellation Nanashi Controlee 2007/02/14(水) 00:31:17 ID:xDSRE5Cj
>>56
売れてるな

57: Appellation Nanashi Controlee 2007/02/12(月) 21:37:58 ID:YMabV8+m
まずは買ってみよう

http://www.cave-v.fr



59: Appellation Nanashi Controlee 2007/10/31(水) 07:03:06 ID:NS99OFUd
古酒飲みだい

61: BB 2007/11/27(火) 16:04:25 ID:wyX41rvZ
都内で一番多く古酒を置いてる店はどこですか?

62: Appellation Nanashi Controlee 2007/11/27(火) 21:25:13 ID:GEXR6lsa
>>61
新宿の伊勢丹じゃないか?

63: Appellation Nanashi Controlee 2007/12/03(月) 14:08:57 ID:62HOYJee
古酒ですトゥルネル






・・・・・いや、なんでもないです

64: Appellation Nanashi Controlee 2007/12/03(月) 23:47:10 ID:Mv8/tgh7
いいよいいよ。
俺は好きだよw

65: Appellation Nanashi Controlee 2008/02/24(日) 00:05:37 ID:Wj9Z4GV5
あげ

66: 33 2008/06/24(火) 21:46:12 ID:bpLmuZ4y
コルトン・シャルルマーニュ1969(ルイ・ジャド) 褐変してたのを日曜日にあけたら・・・
除光液まで行かないものの、ツンとくる匂い、やはり逝ってました orz

今度はエルミタージュ1955、秋までに試してみます。

67: Appellation Nanashi Controlee 2008/09/05(金) 02:29:13 ID:vqxAFhKs
バースディ・ヴィンテージ・スレでスレ違いっぽかったので、
こちらに再度書き込み失礼致します。
先日20年もののラマンチャの安酒を開けたのですが、ヴァキュバンも
していないのに、なぜか抜栓二日目でも大丈夫そうです。同レベルの安酒を
2,3年目に開けた場合と同様、二日目の方が香りが高くアルコールの廻り方が
早くて、ワインとしては飲みやすくなりました。(2日目のほうがアルコール
度数を高く感じるというのは、酸化と同時に発酵も進むような化学反応が
起きるためでしょうか?)長期熟成タイプでも安い古酒はすぐにへたれる
というのは、例外も結構あるのでしょうか。それとも、自分が初心者なため
ワインがへたれている兆候を見過ごしているだけなのでしょうか。
古酒が抜栓後あっという間にへたれる現象を経験された方のお話が
伺えたら光栄です。尚、瓶内に澱がほとんど見当たらないのとラベルが
新しいのは、最近澱を除いて瓶詰めしたからなのでしょうね・・・

68: Appellation Nanashi Controlee 2008/09/05(金) 07:27:38 ID:DZToTq4U
リコルクと亜硫酸添加について調べてみたら?

71: 67 2008/09/05(金) 22:43:49 ID:tHO0hUXp
>>68 レスどうもありがとうございました。m(_ _)m
リボトルとかリラベルとか色々あるのですね。
亜硫酸使用量、発酵温度、使用酵母と劣化(酸化)や味覚、香りの相関を調べた
研究論文を見つけて斜め読みしてみましたが、亜硫酸を沢山入れることで劣化を
抑えているのが安酒なら、酵母の種類とか温度や発酵条件とかに手間隙かけて
亜硫酸に頼り過ぎない醸造を行っているのがボルドー、ブルゴーニュなどの
高級ワインなのでしょうか。うちの安酒は無事?三日目で香りや旨みが飛んで
へたってしまいましたが、もう少し醸造の知識を身につけねばと思いました。

69: Appellation Nanashi Controlee 2008/09/05(金) 09:39:07 ID:iuG4t2wW
コスデストゥルネルの69年って、保存が良いという前提で…まだ生きてる??

72: Appellation Nanashi Controlee 2008/09/06(土) 08:43:02 ID:iUiAm5Jn
>>69
69コスは未飲ですが、69ムートンなら10年前に空けました。
梅酢のようになってましたw

シャトーの蔵にずっと保管されてたレベルなら、生きてるとオモ。


73: Appellation Nanashi Controlee 2008/09/06(土) 09:40:30 ID:JtokRmpV
>>72 レスサンクスです!
蔵出しではないから難しいかな…
飲んだら報告します!

70: Appellation Nanashi Controlee 2008/09/05(金) 14:04:59 ID:nXdVSCQ/
ネット通販の宣伝文句で「蔵出し後、長らく保管されていたような状態です」
というのは保存状態があまり良くないって事ですかね?
ちなみに1970年代のブルジョワ級です。

74: Appellation Nanashi Controlee 2008/10/04(土) 10:02:58 ID:nb0wGviQ
ここの店いいですよー
古酒専門店みたいです。
泡波、春雨とか

http://kosyuawamori.com

75: Appellation Nanashi Controlee 2008/11/11(火) 17:52:22 ID:it3z8CpD
最近日本酒からワインに目覚めたんですが
日本酒の古酒に比べてワインは高くてくじけそうです。
安くて美味いオススメないですか?

76: Appellation Nanashi Controlee 2008/11/12(水) 17:00:51 ID:3rlfZg5M
>>75
スペインのは安くて古い赤が結構あるよ
でもピンキリっぷりが凄いので気をつけてね

77: Appellation Nanashi Controlee 2008/12/03(水) 00:19:32 ID:Y12hlWsN
あい

78: Appellation Nanashi Controlee 2009/04/25(土) 10:50:47 ID:0zbu7YT/
ヴィンテージ・シャンパーニュに詳しい方に質問させていただきたいのですが…

1983年のドン・ペリをいただきました。セラー保存されており、見たところ、
コルクや清澄度は問題なさそうです。
エノテークなどではなく、通常の緑色のエチケットなのですが、
これって飲み頃過ぎちゃってますよね?

79: Appellation Nanashi Controlee 2009/04/25(土) 12:09:20 ID:GhiiiHFy
>>78
過ぎていない派です。

1973のRMのシャンパーニュを最近開けた感想は、
泡は弱いけど飲むには問題ないレベル。
ただ、(保管と経年で)ランシオ香が出ていたので、
シェリーがダメな人はまずいと思うでしょう。

ドンペリで1983ならば全然OKだと思うけど・・・

飲み頃=デゴルジュから半年内、とか考える人には向かないでしょうね。
シャンパーニュ古酒には酵母のオートリーゼ由来のうまみが加わるので
私などは惹かれます。

80: Appellation Nanashi Controlee 2009/04/25(土) 13:09:45 ID:LUsPKEUq
>>78
私も過ぎていないに1票!

81: Appellation Nanashi Controlee 2009/04/29(水) 10:19:21 ID:vpqNDjXm
ドメーヌ・ディオションのムーラン・ア・ヴァン1997(375ml)

古酒っていうほどではないけど、ガメの12年ハーフ
なんとか賞味対象でした。
クリュ・ボジョレざっと飲んできて、
ガメの限界がなんとなく見えてきたような。

82: Appellation Nanashi Controlee 2009/06/24(水) 13:17:29 ID:cNxRS8ME
飲みたい

83: Appellation Nanashi Controlee 2010/12/10(金) 12:30:10 ID:dXYRcoJx

84: Appellation Nanashi Controlee 2012/07/22(日) 18:40:59.19 ID:nkYPiFaN
先日偶然見つけて購入したワイン。
Gevrey Chambertin 1er cru '85/Domaine Fourrier
現在大評判のジャン・マリー・フーリエの先代のジャン・クロード・フーリエの
時代のもの。この時代はパーカーに酷評されていたとのこと。
確かに現在のDomaine Fourrierの名声は息子が築いたもの。
今回はその名声には期待せず、'85のビンテージに興味を感じて
試してみたくなりました。博打は承知で今晩開けてみます。


85: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/07/22(日) 19:13:03.12 ID:k2MuucfD
>>84

飲んだら感想ヨロ(^^)/

86: 84 2012/07/28(土) 09:42:57.99 ID:yKWAW39H
>>85
7/22夜に開けました。
味わいは、いわゆる「枯れ」感は感じられず、滑らかな熟成感が支配的で
甘味も十分で、美味しくいただけました。「下がった」感は皆無。
しかし、開けた温度か、タイミングか、香りの立ち方が若干弱く、その点
は若干不満が残りました。
「博打」度は、損得無し、といったところ。