1: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/01(火) 12:02:20.64
人災・天災で表から姿を消した美術品について語る。


江戸時代にあったと言われる、100%翡翠で作られた碁盤はもうこの世に存在していないのか?
yjimage


2: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/01(火) 20:02:57.19
花下遊楽図とかアンギアリの戦いとか

107: わたしはダリ?名無しさん? 2013/06/18(火) 22:24:04.61
2
掌を徹底的に柔らかくしてその柔らかさを覚える
体の部分や全体を感じながら掌の柔らかさをイメージする
そうすると全身が柔らかくなる

3: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/01(火) 20:51:04.68
若かったころの私、とか・・・

4: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/01(火) 22:10:57.95
狩野永徳の屏風絵「安土城之図」

5: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/01(火) 23:05:58.54
桜田淳子の「霊感の壷」

6: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/02(水) 00:47:07.82
500円札

7: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/02(水) 00:50:49.66
「こんなん出ましたけど~」というセリフ

8: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/02(水) 00:54:29.09
「どんなんかな?」という台詞

10: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/02(水) 00:59:37.37
「投資ジャーナル」という雑誌

11: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/02(水) 19:53:08.38
伊藤若冲の升目描きで行方知れずのがあるんだっけ

33: わたしはダリ?名無しさん? 2011/07/16(土) 09:19:27.71
>>11
伊藤若冲の升目のやつ、動物園みたいなの?
TVで観たけどアメリカの個人コレクターが持ってたよ。
めっちゃ富豪で大事に扱われてたから安心した。

34: わたしはダリ?名無しさん? 2011/07/16(土) 20:28:46.95
>>33
>>12で言ってるように八曲一隻の羅漢図のこと。大正時代の
売立目録に白黒写真でしか残って無いから、本にもあまり収録
されず、知らないのも無理ないが。

ちなみにプライスのアレは模倣作設がある。山下裕二監修の詳細な画集
があるからよく眺めると、確かに動植物に緊張感が全くない。特に猿の顔が
卑俗な擬人化が酷すぎ、他の若仲の猿の絵とも似ていない。

12: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/02(水) 20:02:18.68
>>11
羅漢図だったような

13: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/08(火) 03:27:12.42
明治、終戦直後にどれだけの美術品が海外に流出したのやら。
なんでも鑑定団で江戸時代に作られた木彫りの龍が凄かったな。
全長40cmほどながら鱗の一枚一枚までもが精巧に彫られていて、ちょうどモンハンを海洋堂が商品化したらこんなだろうなと思える品。
何かこう日本人に脈々と流れる血のような物を感じた。
ただ、それらの殆どは海外に流出していて国内に残されているのは僅かと言う解説が悲しかった。

14: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/08(火) 03:38:56.59
いや、海外に流出して良かった事も有るんです。
というのは東京空襲と関東大震災で失われた物も多いので。
大阪の空襲も結構な被害を出しています。

32: 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 2011/07/01(金) 03:45:16.64
>>14
青いひまわりとか広島の原爆で産業奨励会館と実家にあった靉光の作品も燃えましたね。

15: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/08(火) 03:40:37.23
学芸員が持ち出した作品もあります

16: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/08(火) 04:02:52.89
フェルメールも1枚盗難で消えたのがあったな

17: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/08(火) 07:41:59.47
本阿弥光悦の茶碗「光悦十作」のうち「鉄壁」「ヘゲメ」は
東夷の金満なんぞが買うたから関東大震災で焼失してしもうた

18: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/10(木) 06:49:05.48
エルサレムのイスラエル博物館から、フランスの彫刻家ロダンが1893年ごろ制作した小説家バルザックのブロンズ像が盗まれていたことが分かった。
9日付のイスラエル紙ハーレツが伝えた。
パリのラスパイユ大通りに立つバルザック像の制作を前につくられた習作の一つで、腕組みをして立つバルザックの裸体をかたどっている。約3カ月前に
博物館の改修作業が終わった際、盗まれていることが分かった。
像は高さ127センチ、幅61センチ。地元警察が盗難事件として調べている。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110309/mds11030922330014-n1.htm

けっこうデカイな。
すぐに気付きそうなもんだが。

19: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/13(日) 10:55:23.76
北茨城の
六角堂@岡倉天心が津波で跡形もなく無くなった
とてもいいところだった

20: わたしはダリ?名無しさん? 2011/03/25(金) 14:52:12.09
負の遺産

21: わたしはダリ?名無しさん? 2011/04/12(火) 01:28:04.45
美術品って消えるよ、企業から忽然とね。

22: わたしはダリ?名無しさん? 2011/04/21(木) 15:53:10.71
足利家→信長と伝わった曜変天目も本能寺で焼けてる。
信長の一番の愛刀だった実休光忠もこのときに焼けて焼け跡から
拾い上げて大阪城にあったが落城の際に紛失。

23: わたしはダリ?名無しさん? 2011/04/28(木) 19:51:04.98
松下幸之助は美術品を買いまくってたけどコレクションがその後どうなったのか全く聞かない…

85: わたしはダリ?名無しさん? 2012/05/24(木) 10:29:03.24
>>23
松下幸之助の死去時の個人の遺産が約2500億円あったが、そのうち不動産(自宅)と美術品が2.5%を
占めていたと当時報道されたので、それを金額に換算すると僅か62.5億円だよ。
仮に不動産が12.5億円とすると、いや15~20億円だったとしたら、美術品は50億円(42.5~47.5億円)程度に
しかならず、しかも幸之助氏が死去したのがバブル期の1989年だから、現在の価値は半減している。下手したら
今なら大きく見積もって25億円ぐらい、少なく見積もって20億円程度だろう。
世界的な企業に経営者のコレクションのくせに、この程度の価値の美術品なら、美術館を造って公開は難しいし
ショボすぎて恥ずかしいから断念したのだろう。しかも亡くなった直後にバブルが崩壊したから、美術館を建設し
管理する資金は無い。
しかし松下経営塾のプロジェクトなら資金を出す大義名分はあるけど、こんな美術品展示の道楽に金は出せない。
なお彼は美術品を買いあさったと言われているが、同時に贋作を膨大に掴まされたって言われているねw。

24: わたしはダリ?名無しさん? 2011/05/01(日) 21:25:55.58

25: わたしはダリ?名無しさん? 2011/05/05(木) 04:30:19.66
ちょっと大きな企業は、結構もってるよ。
応接室、役員会議室等などね。おっと社長室忘れてた。
でも、あるとき消えるのよ。十数年後、姿を現すけどね。
孤児の持ち物としてね。

27: わたしはダリ?名無しさん? 2011/06/28(火) 22:07:47.90
萬野美術館の主要作品の移動先とか
目黒雅叙園所蔵だった日本画の行方が知りたい

28: わたしはダリ?名無しさん? 2011/06/29(水) 00:28:11.65
>>27
萬野のは相国寺に引き取られたんじゃね

29: わたしはダリ?名無しさん? 2011/06/29(水) 07:24:01.08
>>28
大部分はそうだが、全部ではないはず

30: わたしはダリ?名無しさん? 2011/06/29(水) 14:21:26.64
京都の大手が一括買い取り
後、くずは市場
たまに一般のオークションとかにも出る

31: わたしはダリ?名無しさん? 2011/06/29(水) 19:05:49.94
>>30
ヤフオクに河野元昭氏の解説文と一緒に肉筆浮世絵が出てたのを見た記憶がある。

35: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/02(金) 00:20:39.39
ゴッホの代表作、ひまわりの7作品のうちの1作品。

第二次大戦の戦火で焼失。

1945年、8月6日の芦屋空襲
深夜0時25分頃から始まり、芦屋、御影、西宮方面にB29、250機ほどが飛来。死者145名。

アメリカが日本の街を無差別空爆して貴重な美術品もろとも焼き尽くした。

43: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/15(木) 11:20:05.20
>>35
有名な話だよね、戦前には大正時代にWW1の影響で日本の輸出が激増したことが有り、
それで大もうけした人たちが、欧州で印象派を買いあさっている。

松方コレクションや大原コレクションも同じで、戦前から印象派は、日本国内にそれなりにあった。
で戦災にあう。

松方コレクションも戦後一部の作品をフランス政府に横取りされたけど、
もし日本国内にあったなら東京大空襲で全部丸焼けになっていた可能性もある。

39: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/03(土) 15:58:40.51
>>35
庭にでも埋めとけよ 漫然と飾ってたアホな所蔵者が悪いわ
池永コレクションはそうやって戦火まぬがれたんだから

41: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/03(土) 18:50:35.99
>>39
壁に埋め込んで隠してたらしい。

>銀行の地下金庫に保管を要望していたようですが、かなわず、
>自家の壁内に封じ込めていたところ、逆に空襲時に持ち出せなかった

36: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/02(金) 00:33:17.92
ピカソのピエロ。
ヨーロッパの富豪が持っていると言う説も。。

37: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/02(金) 00:50:47.79
樺沢作品がヨーロッパで紛失したらしいですよ。
軸が3点。酷いことするよ。

38: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/02(金) 11:45:40.27
マンガだけど、大友克弘のアキラに出てくる金田のバイク
ヨーロッパで行方不明に。

40: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/03(土) 16:22:19.11
>>39
そういえば戦艦大和の予備のタービンも三菱が研究所の空き地に埋めて隠したおかげで
米軍の接収を免れたんだよな。
そのおかげで発電所の復興も早かったし、タービン技術も一流。

42: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/06(火) 12:37:58.72
広島や長崎の原爆で一瞬で消し飛んだ美術品も多そうだね。

44: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/15(木) 14:55:41.53
ワールドトレードセンターにもロダン・コレクションが管理されてて全部消えたんだよね。
でも逆によく今日まで何世紀も前の作品が世界中に残ってるなと感心する。
消えたものの方が圧倒的に多いだろう。

45: わたしはダリ?名無しさん? 2011/09/17(土) 01:57:47.72
メソポタミア文明の貴重な17万点が・・・

国立博物館からメソポタミア文明の発掘物など略奪

 バグダッドのイラク国立博物館で、メソポタミア文明の遺跡の発掘物など貴重な展示品十数万点が略奪されていたことが13日、分かった。
陥落後、市民数千人が押し入り略奪したという。ハムラビ法典を刻んだ石碑も盗まれたとの情報もあり、考古学上の損失は計り知れないという。

 AP通信などによると、10日から11日にかけ、米軍のバグダッド侵攻で無政府状態になった状況に乗じて暴徒数千人が博物館に押しかけた。
ガラスケースが割られて展示品が盗まれたほか、展示品以外を収蔵する倉庫の鉄扉も破壊された。
暴徒らは展示収蔵品をポケットに押し込んだり、手押し車に積んで逃げたという。

 同博物館は、約5000年前にチグリス・ユーフラテス川流域に発達した古代四大文明の一つ「メソポタミア文明」の貴重な史料を数多く収蔵しているが、
今回の略奪で壊滅的被害を受けた。
考古学関係者は「本物と模造品を見分けて盗んでおり、考古学に詳しい専門家も略奪に加わった可能性がある」と指摘している。

[毎日新聞2003年4月13日]

メソポタミア秘宝17万点盗難
イラクの首都バグダッドの陥落直後、市民数千人がイラク国立博物館に押し入り、
メソポタミア文明の秘宝を跡形もなく略奪してしまったと報じた。
盗まれたのは黄金のたて琴や金のネックレスなど少なくとも17万点で、被害額は計り知れないという。

46: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/05(水) 14:26:45.98
>>45
混乱に乗じてとはいえ、こういう奴らには、天罰が下ってほしい。

47: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/06(木) 05:29:09.84
古代芸術だったらエジプトのピラミッドの盗掘された大部分は、溶かされてただの金塊になっちゃてるんだろうなあ。
小規模なピラミッドのツタンカーメンであんなに凄いんだからデカいピラミッドにはどんだけ凄い芸術品が眠ってたんだろう。
もったいねー

48: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/06(木) 09:25:39.28
ツタンカーメンが眠っていたのは、王家の谷の墓の中で、ピラミッドではありません。
なおかつ、ピラミッドは墓でrはありません。

49: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/06(木) 20:34:17.28
>>48

× ピラミッドは墓ではありません。
○ 必ずしもすべてのピラミッドが墓であるわけではありません。

50: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/08(土) 00:42:05.72
世界遺産 ミーソン遺跡 (ベトナム)

 グループA遺跡(写真・左)には、本来ならば高さ20数mの見事な塔が建っていたそうだが、
ベトナム戦争当時、アメリカ軍の爆撃を受けて今は何も残っていない。
 アメリカが手を焼いたベトコンがジャングルに潜んでいたのだろうが、
如何に戦争に勝つためとは言え、世界的な遺跡を爆撃したり、森に枯葉剤を撒き散らすような行為が、
つい最近まで実際に行われていたのだ。
http://www.geocities.jp/jukutabi2/newpage167.htm

51: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/09(日) 10:09:22.85
「焼失文化財」という本が戎光祥出版から出ている。
やはり建造物が圧倒的に多いね。
特に戦災で焼け落ちた城郭なんかは、
今も残っていたらとつくづく思うよ。

52: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/09(日) 10:23:44.03
あと、関東大震災は火災がすごくて、結構焼失したらしい。
花下遊楽図の一部や絵因果経(建長本)などたくさんある。
こちらもリストがあるのだが、今や稀覯本で入手が難しいらしい。

53: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/09(日) 10:46:34.98
広島原爆で滅失した文化財は規模が途方もなくて、考えるだけで憂鬱だ。
安芸広島藩42万6000石の文化遺産が丸ごと一瞬で焼かれ吹き飛ばされたんだからな。
しかも建造物だけじゃなくて、王羲之の「遊目帖」みたいなケースもあるんだから、
一体どれぐらいの文物が失われたものか。

沖縄戦の消尽ぶりも悲惨、無念と言うしかない。
戦前は日本屈指の旧国宝指定文物を数える県だったと言うのに。

62: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 2012/02/05(日) 14:43:19.87
>>53
昭和19年時点の当時の国宝(今の国宝とは異なる)リストを見ると、一時
広島に滞在していた長沢芦雪の作品数点が広島市内にありました。
翌年どうなったかは、存じませんが。

浅野家ですが、昭和4年時点で宝物を流出させていない旧大名家として徳川
本家・黒田家・細川家と並んでいたこの家も、昭和18年時点で宋元画を中
心に相当流出させていた様で、現存するものも少なくありません。
広島浅野家の品を展示していた博物館施設「観古館」というものが縮景園内
にありましたが、昭和15年に県に寄贈されて以降は、よく分かりませんで
した(私は)。

上田家は、維新以降のお屋敷が元々郊外にあったので、今月十一日から市内
で公開される茶碗「さても」以下の所蔵品が無事でした。

54: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/09(日) 16:07:15.98
お殿様のお家の最重要家宝は、かなり残ったみたいですね。
刀剣をはじめ雪舟の山水図、寸松庵、男衾とか枕草子の絵巻物など。

「遊目帖」ってどこかに蔵われていないんでしょうかねぇ~
何年か前にカラー複製が出たらしいけど、相当無理して作ったとか。
昭和15年9月に重美指定だから、Aさんがそのまま持っていたんでしょうかね?

沖縄は、一般市民も巻き添え食ったし本当に痛ましいです。
王家の宝物の一部は、近年那覇市に寄贈され一括で国宝になりましたね。


55: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/10(月) 04:06:26.66
>>54
「最後の大大名」長勲侯もまさか没後10年も経ず、旧領が未曾有の惨禍に見舞われるとは
想像だにしなかったでしょうね。痛ましい限りです。
御係累や、由緒のある陪臣家門にも広島原爆の犠牲者はあったようなのですが、
まとまった史料は今のところ見たこと無いです。
例えば大石内蔵助の後裔・縁者とか、どうだったんでしょう。
茶道上田流は、確か御当主が亡くなっていたはず。
伝来の名品は浅野家同様、多くを疎開させていたようですが。

物品は事前に疎開させられていたものが多いようですね。
「遊目帖」、A達さんが親戚に預けたりしていないものか。
A達さんの所在地は、ほぼ爆心直下・・・。

沖縄戦は、確か古文書が大分やられましたね。

アメリカは未だに世界文化の敵ですな。
ドレスデン聖母教会再建時に十字架を寄付した英国空軍退役者みたいな
神妙な行動もまるでやらない。全部正義の為の損失と言い張るだけ・・・。

76: わたしはダリ?名無しさん? 2012/03/20(火) 07:14:05.93
55にある
>ドレスデン聖母教会再建時に十字架を寄付した英国空軍退役者みたいな

寄付したのは、息子な。
爆撃で熱変形した十字架は館内で展示されてる。

56: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/22(土) 21:29:59.12
黄庭堅の砥柱銘って日本にあったのかよ 文化庁ってアホ過ぎだろ
文化財指定の歪み見事に突かれた形になったな 世界的名品が流失・・・

57: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/24(月) 02:19:06.26
国宝と国の重要文化財の数が全国4位の滋賀県で仏像が持ち去られる事件が相次いでいる。
19日にも大津市の三井寺(園城寺)で仏像2体の盗難が判明するなど
過去9年間で仏像などの文化財盗難は58件に上っている。
仏像は闇ルートで売りさばかれているとみられ、多くは行方不明のままだ。
県教委は対策強化に乗り出し、県警は暴力団の新たな資金源になる恐れもあるとみて警戒を強めている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111019/crm11101923560035-n1.htm

58: わたしはダリ?名無しさん? 2011/10/25(火) 23:45:43.64
ギッター・コレクションの一部もカトリーナで消えたんだってね。驚き。

64: わたしはダリ?名無しさん? 2012/02/06(月) 06:28:44.09
 >>58
 http://www.nhk-p.co.jp/tenran/20100911_171559.html
 http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2010/1214/1214.html
 「ギッターコレクション」は、2005年の「カトリーナ」の被害を奇跡的に免れました。
 
 2010年から、翌年にかけて、日本で、その展覧会が開かれています。

65: わたしはダリ?名無しさん? 2012/02/06(月) 08:26:36.96
>>64
いや、確か地下にあったのは無事だったけど、地上に
あったのは全部吹っ飛んだって、千葉市美術館ニュースか
図録に書いてあったはず。

>>61
江戸時代は貴重な宝物は国元で保管して、必要な時だけ
江戸に送ってもらってたのに、明治以降はその風習がなくなって
新採で被害を受けることに・・・、残念。

59: わたしはダリ?名無しさん? 2011/11/27(日) 18:12:39.66
左甚五郎の猫とか盗みてえ

60: わたしはダリ?名無しさん? 2012/02/05(日) 06:50:12.58
 http://www.asahi.com/international/update/0204/TKY201202040163.html
 昨日の朝日新聞の夕刊(関東地方版)の記事によると、イタリアで座礁した豪華客船の中に、浮世絵や、マティスの作品があったそうです。
 
 大丈夫でしょうかね?

68: わたしはダリ?名無しさん? 2012/02/10(金) 06:57:08.70
 >>60
 そのような貴重なものを、どうして、船の中で展示していたのだろうか?

 事故が起きる事を、全く想定していなかったのだろうか?

70: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 2012/02/11(土) 07:12:34.74
>>68
「豪華客船」ですから。珍しくも無いでしょう。

沈没で失われたといえば、ピラミッドから発見されたメンカウラー王の遺体
の一部と石棺、ニール号にあった北条政子の螺鈿蒔絵手箱ほかの美術品。

61: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 2012/02/05(日) 14:33:56.97
>>52
利休所持、長次郎作の茶碗「木守」は、高松松平家の所蔵であったものが、
関東大震災で茶碗が落ち、その上に金庫が横倒しになって木っ端微塵に。
昭和9年に、焼けた破片を継ぎ合わせて復元されていますが。

雪舟の描いた「鎮田瀑図」も焼失。
東京へ出ていた本阿弥家の所蔵していた刀剣関連の史料も蔵の隙間から火が
吹き込んで全て焼失。
蔵が無事で中身が焼失という話は、戦災でもよく聞かれたものです。
紙巻筆の某老舗も、明治の末に東京に出て関東大震災で古記録が全て焼失。
地震と火事の多い東京に出て、先祖伝来の物を守ろうというのが至難の業。

63: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 2012/02/05(日) 14:52:17.55
頼山陽の旧居は、資料館となって存在していたものの、やはり原爆で資料
ごと焼失。
いい加減疎開させるべきだったと思いますが。
現在も、同地に頼山陽資料館があり、江戸期の文化を紹介しています。

現在の広島市中区にあった某旧家では、浅野家や戦前は人気にあった頼家
ゆかりのもの(当主が頼潔に箱書を依頼)、その他為書のあった書画や書簡
を田舎の親類に預けて(軸だけで百幅ほど)難を逃れています。

寺院では、本尊と過去帳だけは疎開させたり埋めたりで無事だったという所
がありますが、大部分は伽藍もろとも焼失したばかりか、寺院自体の数も戦
前の三分の一以下になりました。神社も相当減った様です。

66: 64です。 2012/02/09(木) 06:34:22.82
 >>58さん、>>65さん。
 そうだったのですか、失礼致しました。
 「ギッター・コレクション」の全部の作品が無事だったのだとばかり思っていました。

 本当に、申し訳ありませんでした。

67: わたしはダリ?名無しさん? 2012/02/09(木) 19:39:06.34
このスレは勉強になるなぁ。良スレの予感。

69: わたしはダリ?名無しさん? 2012/02/10(金) 06:58:06.76
 >>69
 「起きる事」→「起きたときの事」

71: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 2012/02/11(土) 22:38:46.72
香川県高松市福善寺旧蔵の本多平八郎忠勝の陣羽織→戦災で焼失。
三重県津市大宝院旧蔵の伝明兆筆「渡唐天神」画像→戦災で焼失。
名古屋城天守閣の鯱→足場を組み立てて疎開作業中、戦災で焼失。
書写山の性空上人画像→大正時代に焼失。

アメリカ人の自重しないことといったら。

72: わたしはダリ?名無しさん? 2012/02/13(月) 10:16:36.17
アメリカ人からしてみたら
本多忠勝だの性空だのなんて
誰だそれってなもんでしょ
そんなレベルまで配慮してたら
どこも空襲できないのに
「自重」しろだなんてとてもとても

73: わたしはダリ?名無しさん? 2012/02/19(日) 22:36:54.95
京都が原爆投下の目標から外されたのは
文化財を守るためではなくて
戦後、恨みをかって
ソ連に靡くことのないようにという方策のため

74: わたしはダリ?名無しさん? 2012/02/19(日) 23:14:48.81
フィレンツェのポンテ・ヴェッキオ(橋)がドイツ軍の空爆を受けなかったのは、
ドイツ人さんたちの新婚旅行の思い出の場所だから、と聴いたことがあるw

77: わたしはダリ?名無しさん? 2012/03/27(火) 00:19:46.02
鹿児島神宮の旧国宝の刀剣は、米軍人が略奪して行方不明。
最近は韓国人強盗団が仏画や仏像や経典を盗みまくっている。
韓国は日本に謝罪し、盗んだ美術品を返還すべきです。

78: わたしはダリ?名無しさん? 2012/03/27(火) 14:43:20.90
その前に先に日本国はすべき事があるんじゃないか!?

83: わたしはダリ?名無しさん? 2012/05/07(月) 03:28:07.07
>>78
戦時賠償も払ったし、日本国の首相も謝った。
ほかに何があるのかね、理解できん。

79: わたしはダリ?名無しさん? 2012/03/31(土) 01:17:05.21
汝窯の青磁がオークションに流れてるな 

80: わたしはダリ?名無しさん? 2012/03/31(土) 10:13:56.60
Ru-From a Japanese Collection
天青寶色──日本珍藏北宋汝瓷
http://www.sothebys.com/en/auctions/2012/ru-hk0367/overview.html
6-8億円

81: わたしはダリ?名無しさん? 2012/04/05(木) 07:35:08.13
Hammer Price with Buyer's Premium:
207,860,000 HKD

82: わたしはダリ?名無しさん? 2012/04/05(木) 13:22:00.88
これが20億なら大阪のは50億近くになるかもな

86: わたしはダリ?名無しさん? 2012/06/25(月) 13:41:52.72
安宅コレクションは安宅産業の簿価で70億
この金額には山種美術館に売った速水御舟コレクションも含まれてるはず
安宅英一は創業家の二代目だけど、やっぱり目利きじゃないと
贋作つかまされるんだね

89: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/16(火) 15:33:32.64
所在不明になった日本の美術品で一番価値のあったものは何かな?

90: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/17(水) 00:34:42.22
所在不明の正倉院のお宝ですごいのがありそう。

93: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/21(日) 01:11:08.88
>>90
数年前に正倉院にあったとされる鼈甲の箱がオークションに出てたよね。

94: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/21(日) 11:05:40.62
>>93
結局どうなったんだろう。
落札価格5億とか聞いたような。
(高級な美術品は不況とは無縁だな・・・)

92: わたしはダリ?名無しさん? 2012/10/18(木) 12:21:03.77
>>91
>警備システムは通常通り動いていたという。犯人がどうやって美術館に出入りし、7枚もの絵画を持ち出せたのかは、はっきりしていない。

監視カメラをつけていなかったんだろうか…

103: わたしはダリ?名無しさん? 2013/05/30(木) 03:44:28.37
名物岡山藤四郎(短刀)が発見されたね。

109: わたしはダリ?名無しさん? 2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
【国際】江戸の櫃 フランス人がテレビ台として使っていたが日本の古美術とわかり、競売で1万5千円→9億6千万円に
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1373645638/

1 名前:アヘ顔ダブルピースφ ★ 投稿日:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???0

江戸の櫃、1万5千円→9億6千万円に 競売の国・英国でも話題

【ロンドン=内藤泰朗】わずか100ポンド(約1万5千円)で買ったという木製チェストが、
貴重な日本の古美術品とわかり、競売の末に630万ポンド(約9億6千万円)相当で落札され、
競売が大好きな英国で話題となっている。
江戸時代初期につくられたこの木製の櫃(ひつ)はテレビ台として使われていた。
フランス人のオーナーには、思わぬ「宝箱」となった形だ。

報道によると、落札された櫃は最大辺の長さが1・5メートルで、1640年に京都でつくられた。
世界に残る10個のうちのひとつ。内側も外側も黄金のラッカーで塗られて優雅で細微にわたる装飾が施されている。

日本が当時、交易をしていたオランダの東インド会社が輸出し、
フランス国王ルイ14世の宰相ジュール・マザラン家が1658年に2つを購入。家族の中で、引き継がれていた。

しかし、1789年にフランス革命が起き、貴族は多くの美術品を手放した。
英国のビクトリア・アンド・アルバート美術館が1882年にそのうちの一つを購入。
別の一つは英国人トレバー・ローレンス卿の手に渡ったが、1941年以降、所在が不明となり、同美術館が探していた。

英メディアによると、この櫃は最後にフランス人技師がわずか100ポンドで購入。
購入した経緯は分かっていない。そして同技師がフランスに出国する1986年までの間、
ビクトリア・アンド・アルバート美術館の目と鼻の先にあったという。
「歴史に残る大バーゲンが行われていた」と、同美術館の広報担当者は語った。

msn産経ニュース 2013.7.12 10:22
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130712/erp13071210290004-n1.htm

>>2以降へ続きます。

119: わたしはダリ?名無しさん? 2013/11/05(火) 15:56:54.68
ナチス略奪の絵画1500点見つかる ピカソなど1千億円超 薄暗い部屋で保管
2013.11.5

ナチス・ドイツが略奪した絵画約1500点が見つかったドイツ南部ミュンヘンのアパート=4日(ゲッティ=共同)

 ナチス・ドイツがユダヤ人らから略奪した絵画約1500点が南部ミュンヘンで見つかり、ピカソやマチス、シャガールの作品が含まれていることが分かった。
週刊誌フォークスが4日までに報じた。同誌によると、総額約10億ユーロ(約1300億円)の価値があるという。

 絵画は、50年以上も薄暗い部屋に隠してあったが2011年、脱税事件の捜査過程で税務当局が、80歳代の男性が所有するアパートで発見した。
最近になってピカソら世界的な画家の作品が多数含まれていることが判明したという。

 男性の父親は著名な絵画収集家で、ナチスにも協力していた。父親が1930~40年代に入手したらしく、クレーやキルヒナーらの作品も含まれていた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131105/erp13110508080000-n1.htm


 【ベルリン=工藤武人】ドイツ誌フォークスは4日、独南部バイエルン州の税関当局が、
独南部ミュンヘンの集合住宅から、ナチス・ドイツが略奪し、行方がわからなくなっていた絵画約1500点を見つけ、押収したと報じた。

 ピカソやマティスの作品も含まれており、同誌によると、約10億ユーロ(約1300億円)の資産価値があるという。

 大量の絵画は、ナチス幹部と親交のあった美術収集家を父に持つ無職の男(80)の自宅に保管されていた。
この美術収集家が、ナチス・ドイツによってユダヤ人などから略奪された絵画を1930~40年代にかけて集めたものとみられている。

 税関当局は、男が2010年にスイスから戻る際、多額の現金を所持していたことから脱税容疑で捜査に着手し、
翌11年に家宅捜索したところ、物置として使っている一室に食料品などと一緒に絵画が隠してあった。
男は絵画の一部を売って生計を立てていたという。
http://news.infoseek.co.jp/article/20131104_yol_oyt1t00609

120: わたしはダリ?名無しさん? 2013/11/05(火) 16:00:12.43
 フォークス誌によると絵画は2011年、脱税容疑でこの部屋に警察の家宅捜索に入った際に発見された。
部屋の所有者のコルネリウス・グルリット(Cornelius Gurlitt)容疑者は、
父親がナチス幹部と親しかった美術収集家のヒルデブラント・グルリット(Hildebrand Gurlitt)氏で、今回見つかった絵画は1930~40年代に同氏が入手したものだという。

 見つかった絵画は、アパート内の薄暗い室内で古いジャムの瓶やがらくたと一緒に50年以上にわたって隠されていた。
グルリット容疑者は無職で隠遁生活を送っており、これまでに絵画数点を売却し、その売り上げで生活していたという。

 父親のヒルデブラント・グルリット氏は祖母がユダヤ人だったが、美術品の審美眼と人脈の広さからナチスの「第三帝国(Third Reich)」の幹部たちにとって必要な人材となった。
当時のヨーゼフ・ゲッベルス(Joseph Goebbels)宣伝相は、ナチ党が退廃的だとみなした芸術作品(退廃芸術)の売買責任者にグルリット氏を任じた。

 ナチスは当時、ドイツや欧州各地でユダヤ人の所有する美術品を多数、没収したり買いたたいたりして略奪した。
フランスでは1940年~44年、絵画、芸術作品、タペストリー、古美術品など計10万点が、ナチス占領下の政権によって定められた人種差別的な法律の下でユダヤ人から没収された。
【翻訳編集】AFPBB News
http://news.livedoor.com/article/detail/8220197/

121: わたしはダリ?名無しさん? 2013/11/06(水) 18:18:30.72
1500点ってすごいな
ギャラリーフェイクばりに漫画じみたレベルの話だ

128: わたしはダリ?名無しさん? 2014/02/17(月) 01:45:22.78
昔大阪の金持ちのコレクションに全部焼き物で出来た超珍品の茶𥓙があったんだがどうなっただろうか?
現存してるのか?
当時から中空じゃない謎の焼き物として有名だった。

132: わたしはダリ?名無しさん? 2014/04/04(金) 10:32:38.43
【イタリア】盗難のゴーギャンの絵が台所に 約40年前に3000円で落札
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396515617/

139: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/04(金) 17:00:54.84
国宝1点と重要文化財108点が所在不明wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1404450100/

国宝1点と重要文化財108点 が不明

1万点余りに上る国の重要文化財の所在を文化庁が確認したところ、少なくとも国宝1点と重要文化財108点が
盗難や所有者の死亡などで所在不明になっていることが分かりました。

国の重要文化財を巡っては、去年、NHKの調査で70点余りが所在不明になっていることが明らかになり、
文化庁は1万524点すべての国宝と重要文化財の所在確認を進めています。

その結果、昭和28年に国宝に指定された「短刀銘国光」と重要文化財108点が所在不明となっていることが分かりました。

国宝の短刀は所有者だった東京都の男性が18年前に死亡し、所在が分からなくなっているということで、所有者が
死亡したり法人が解散したりして所在不明になっているものは25点ありました。

そのほかの理由としては、盗難が33点、所有者の転居が31点、売却が3点、経緯が分からないものなども17点ありました。

文化庁は、古美術商などに情報を提供して行方を追跡するとともに、再発防止のため来年度から年に1回、往復はがきやメールで
所有者に直接連絡をとって所在を把握するほか、各地の教育委員会を通じて4年に1度、調査を行うことにしています。

一方、調査を続けていてまだ確認できていない文化財が国宝12点を含めて238点あるということです。

文化庁美術学芸課の江崎典宏課長は「多くの文化財が所在不明となり重く受け止めている。指定するだけで状況を
確認してこなかったことを反省し、再発防止に努めていきたい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140704/k10015743531000.html

140: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/07(月) 07:38:07.50
>>139
昭和28年に国宝に指定された「短刀銘国光」

これって昭和26年6月9日に国宝になったもの?
名物会津新藤五のこと?

141: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/07(月) 07:53:38.72
自己解決しました。
昭和28年3月31日指定で徳川慶喜、新村出旧蔵のものでしたね。
広辞苑で有名な新村出の叔母が慶喜の側室だったから
このような伝来をたどったのかな?

142: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/07(月) 08:05:42.20
すみません! 相養子なので叔母ではなく義姉でした~。

143: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/08(火) 20:01:26.54
国宝・重文所在不明 九州・山口でも13件

 所在不明の109件のうち、九州・山口・沖縄関係は、宮崎、沖縄を除く7県13件。
すべて重要文化財の刀剣類で、県別では山口2、福岡2、佐賀2、長崎1、熊本3、大分1、鹿児島2。

 13件のうち8件は戦後、連合国軍総司令部(GHQ)に提出したまま不明に。

 一方、山口県の2件は戦時中に靖国神社に貸し出され、終戦後に不明となった。

福岡県の2件は所有者の死亡、県外への転居で不明。

大分県の1件も所有者が死亡していて所在不明。

144: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/11(金) 09:28:33.41
30代後半で漫画家になろうとしている童貞ひきこもりなバカを発見
2chねらーに荒らされている。足立区に住んでいるそうだ。
http://inumenken.blog.jp/archives/7002197.html

145: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/11(金) 13:19:13.65
持ち主死亡は危ないな。
遺族が価値を知らなければ、遺品整理で売却、下手すれば粗大ゴミにされてる可能性がある。

147: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/13(日) 23:46:55.86
>>145
普通は行方不明に成ってもまたでて来るものだけど、
見た目が派手じゃない文物はヤバい。文書とか。

146: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/11(金) 15:45:32.32
コシアンが哲から落札したはずの品物が・・・・・

149: わたしはダリ?名無しさん? 2014/07/24(木) 00:25:15.45
【社会】 犯罪です 国宝・松本城で落書き 廊下に「ともこ」の刻み書き[7/23]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406119568/